株式会社ナガオカのホームページへようこそ!!

株式会社ナガオカ
〒617-0828
京都府長岡京市馬場六ノ坪2番地
TEL.075-951-8181
FAX.075-955-6636
[鉄骨構造物] 鉄骨建築構造物・製作金物・溶接加工
[RC・木造建築] 耐震補強RC・木造建築
 
   
SRC構造(鉄骨鉄筋コンクリート造)やS構造(鉄骨造)の建築物を支える鉄骨は、厳密なチェック、慎重を重ねた精密加工、高度な技術の結晶ともいうべき溶接を経る事でより信頼性の高いものになります。ナガオカの主力製品である鉄骨に対する責任感とプライドは、鉄骨加工に対する様々な技術と信頼を積み重ね、Mグレード認定工場という形で評価されました。 (Mグレード認定番号TFB M-120115)

建設鉄骨でいちばん大切なのは溶接部分です。ナガオカの鉄骨加工製品は溶接部が母材と完全に同等の質をもっています。 確かな技術と厳格な管理体制のもとで加工・溶接・検査される鉄骨加工は、合理的な一貫生産が生み出す信頼の品質、それがナガオカの鉄骨鋼構造物です。
 
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/4/201510242240033692.gif
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/5/201510242240464736.gif
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/6/201510242241132688.gif
 
設計図書が要求する鋼材の質・量を、鉄骨専用のCADによる図面を製図することで確認し、鉄骨建て方時の問題点をチェックします。
 
工作図面の制作と並行して、材料の手配が行われます。厳重なチェックを受けた材料は現寸作業の採寸にあわせて精密切断穴あけ加工されます。
 
切断された材料に母材と同等の強度を絶対条件とした溶接作業が行われます。技術者の腕の見せどころでもあり、信頼の品質としてもっとも重要な作業であります。
 
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/7/201510242250027702.gif
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/8/201510242250554663.gif
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/9/201510242251575983.gif
 
完成された商品の精度測定や溶接欠陥の有無をチェックする超音波探傷やレントゲン染色探傷などの手法を用いて溶接内部の検査をします。法令では一定以上の規模の建築物の鋼材にこの検査が義務づけられていますが、ナガオカでは、小規模の作業についてもすべてこの精度検査を実施、より高度な信頼性を保証しています。
 
いわば“鉄の医療機器”
表面からは見えない溶接部分の欠陥を調べるために周波数の一定した超音波を発信して、内部欠陥を調査します。
医療機器にもかかわる超音波探傷は信頼性も高く、有資格者によるプロの診断は一針の欠陥も見逃しません。この厳密な検査工程が、ナガオカの溶接鋼造物の信頼の品質につながっているのです。
 
完成した鉄骨は各地の建築現場に発送され現場組立作業が行われ信頼の品質に期待される耐震性の鉄骨鋼造物が完成されます。
 
 
 
qrcode.png
http://k-nagaoka.com/
モバイルサイトにアクセス!
007203
<<株式会社ナガオカ>> 〒617-0828 京都府長岡京市馬場六ノ坪2番地 TEL:075-951-8181 FAX:075-955-6636