株式会社ナガオカのホームページへようこそ!!

株式会社ナガオカ
〒617-0828
京都府長岡京市馬場六ノ坪2番地
TEL.075-951-8181
FAX.075-955-6636
[鉄骨構造物] 鉄骨建築構造物・製作金物・溶接加工
[RC・木造建築] 耐震補強RC・木造建築
 
   
京都府乙訓地方は、色白でやわらかく風味豊かな京野菜「京たけのこ」の名産地。
良質の京たけのこを生み出す「京都式軟化栽培法」を支えているのが、およそ300年の栽培の歴史とともに独自の進化をとげた「たけのこ掘り鍬」です。

京たけのこの特徴は、なんといってもその実のやわらかさ。
藁敷きされたふかふかの土壌で大切に育てられた京たけのこを傷つけることなく優しく掘り出すには、柄は短く刃先が長いこの独特の形状の鍬が威力を発揮します。

半円小判状の刃先は、根ぶち(地下茎)を切る絶妙な切れ味と摩耗性に優れ、ほど良い刃幅の刃先に乗せて、京たけのこを優しく地表へ運びます。
全体が刃物のように磨き込まれた鍬は土離れが良く、握りやすい小判型の柄は背土さばきや採集作業の効率を高めます。

たけのこ掘り鍬は、まさに全てにおいて無駄のない、良質のたけのこを採集するためだけに創り上げられた、最高の農具なのです。
 
   
   
かつては野鍛冶職人が手作業により一本一本鍛えあげた京都乙訓地方伝統の逸品ですが、今日では職人の高齢化や後継者不足の問題から失われつつあります。

私たち株式会社ナガオカは、創業者であり鍛冶職人でもあった橋本勇吉の伝統技術を、鉄骨加工業者として培ってきた現代の技法に生かし、新たな掘り鍬として蘇らせました。

開発にあたっては乙訓地方の京たけのこ農家に助言を求め、何度も試作改良を重ねた上で、従来品よりさらに進化した使い勝手の良さを探求しています。

伝統の京たけのこ栽培にはもちろん、全国のたけのこ栽培農家様にご活用いただけます。
伝統を守りつつ進化を遂げたたけのこ掘り鍬を、ぜひお試しください。
 
   
商品名: たけのこ掘り鍬 標準M型
サイズ: 全長995mm
価 格: 59,000円(税別)
品 番: No.94035
■お支払方法、商品の配送について
お支払は弊社指定口座への銀行振込で承ります。
ご入金を確認しだい、ご指定の住所へ発送致します。
ご注文の際は、お手数ですがまず下記連絡先までお問い合わせください。
振込口座の情報や、送料について回答いたします。
 
http://k-nagaoka.com/files/lib/2/20/201510250327288550.gif
qrcode.png
http://k-nagaoka.com/
モバイルサイトにアクセス!
007203
<<株式会社ナガオカ>> 〒617-0828 京都府長岡京市馬場六ノ坪2番地 TEL:075-951-8181 FAX:075-955-6636